www.skywalkwithp-ic.com

うちでは犬を飼ったことがずっとありませんでした。 しかし父が亡くなったあと、うちに男性がいないこともあり叔父が知り合いのところから子犬をもらってきてくれました。 番犬にしたらどうかと言われたんです。 犬は飼ったことがなく、子供のころ大きな犬に吠えられて怖かった記憶がトラウマになっていたため、 最初はあまり気がすすみませんでした。 しかし実際にうちで飼うようになって考えが変わりました。 知らない人には吠えて、家族には吠えず非常に忠実です。 涙ぐましいくらい忠実なので可哀そうなくらいでした。 今まで猫は飼ったことがあり、猫の気ままさや言うことを聞かないことに慣れていたのでとても新鮮に感じました。 ただ散歩に行かないといけないのが大変だなと思うこともありました。 でも連れて行かないのは可哀そうなので、毎日散歩に連れて行きました。 その犬は寿命で死んでしまいました。 ぽっかり穴が開いたような気分になって、しばらく他の犬を見るのもつらかったですね。

コンテンツメニュー